梅雨入り

バッチリ梅雨入りしました関東は。

金曜も本当にひどく土砂降りでしたが、授業もあり、居残りもして1日中SNOVAに居たのでアツい1日でした。
写真 2014-06-06 21 20 19

写真じゃ分かりづらいですが、20時辺りは土砂降りにも関わらず、結構混んでて活気づいてましたね!

みんなオフスノーモード突入なんでしょうか。

 

全然話しは変わるけど、WebのOnboardではベストパートを公開していて、とりあえずビビっときたので載っけちゃいます。

Elias Elhardt Drops the Standout Backcountry Part of the Season

まず冒頭のシーンがかなり作り込まれてる〜!ただの映画です。

スクリーンショット 2014-06-08 0.39.53

パウダーの気持ち良さそうなシーンや、ジャンプがメインで、FS180,CAB180などのチョイスも渋い〜スクリーンショット 2014-06-08 0.42.00

ロケーションもめっちゃ良いし、音楽も良いからワクワクしながらみれました。スクリーンショット 2014-06-08 0.43.53

 

何より彼のスキルはわかるし、これを表現する為の周りのサポートがかなりしっかりしているのが分かります。

一人じゃ表現できないこの世界。

スキルだけじゃない周りの人達の協力や環境も重要ですね。



↑ランキング参加中!クリックお願い!!!

SNOVAかKINGSか?

たまにSNOVA行くのと、KINGS行くのとどっちが上達しますか?

って質問があるのですが、

正直どっちも上達するし、どっちも必要だし、どっちも別々な施設なので、

結果どっちも行った方がいいと思います。10349942_530503720389209_7311572353362641800_n

SNOVAは、R系のパイプやウォール、そしてジブ系は充実してるのはもちろん、

キッカーも、シビアなライン取りが要求されるし、

雪に近いので、より正確なアプローチライン、踏切のタイミングが身に付いてくると思います。

ただ、ランディングが荒れてくると氷が出てきて危ないので怪我に注意しなくてはいけません。

写真 2014-05-25 10 06 06KINGSは、アプローチこそ少し難しいですが、常に変わらないリップで飛べる事により、相当な反復練習が可能になり、身体にその動きを染み付ける事ができ、

エアマットを最大限に生かした、チャレンジのできるジャンプの練習が可能になりました。

自分の得意ジャンルや、好きな事、やりたい事に合わせて練習施設をチョイスしつつ、

たまには違う施設も行くと、自分のできているところと、できていないところが再確認できると思います。

もし、この夏の間に少しでも上達したいのであれば、とりあえず両方通ってみる事を僕はおススメします。

 

埼玉クエスト貸切セッションはコチラ

千葉KINGSでの少人数制プライベートレッスンはご相談下さい

 



↑ランキング参加中!クリックお願い!!!