大好評マネーセミナー!知らないと損する、日本と海外のお金の話をしています。
スポンサーリンク

9月9日のマネーセミナー無事に終了致しました😌

台風の影響で、沖縄から来る予定だった人や、数名がキャンセルになってしまいましたが、夜の部は無事満員で開催することができました。

山形から来た方は、無事にセミナー会場までたどり着く事ができました。

夜は台湾出張から帰ってこられた、その足でセミナーに参加して頂きました!

沖縄からくる予定だった方は、飛行機の都合上残念でしたが、みなさん行動力が凄い!

 

そして、ほとんどの方が「来て良かった!」「知らない話ばかりでタメになった!」と言っていただけるので、

夫婦でいつも「開催して良かったね〜」という話になります。

 

お金の話なので、日本人は避けたがるところもあるかもしれませんが、

僕たちが伝えなければ、知り得なかった情報がこのセミナーにはあります。

 

そして、お金に苦労した時間がお互い長かった僕たち夫婦だからこそ、

真剣にお金の事を、考えて、考えて、考えて、今こうして沢山の人に伝える事ができています。

 

個人的な話をすると、積立を知った当時は車も買ったばかりでローンも沢山あり、毎月の生活はカツカツの中、積立する事を選択しました。しかも月5万円。

もちろん生活はカツカツだったため、どうやって毎月5万円をひねり出そうか考えました。

当時、少しずつ実になってきていたスノーボードのレッスンに力を入れる事にしてから、ビジネスに目覚め、そこから会社も設立し今まで突っ走り、収入も収益も10倍くらいになりました。

この積立は僕の人生が変わるキッカケになりました。

 

話を戻すと、現代はライフシフトが起きていて、少し前の生活常識が今では全く通用しなくなってきています。

例えば、長寿化社会。

「いつまで生きるかわからない」この言葉は誰もが潜在的に思っている事だと思います。

そして、「いつまで生きるかわからない」から「いつからどれだけお金があればいいか、わからない」状態になっています。

だから定年後も働く人が急増しています。

それはなぜか?

日本人は貯金しかしない人が多いからです。

少し前の1980年代は、貯金でもお金が増える時代ではありました。

保険で6%、銀行定期で8%、ゆうちょで12%の利率があったので、お金を預けて置くだけで増えたのです。

 

でも現在銀行は、0.001%

iDeCoやNISAでも実質1〜3%程度。

これでは資産になりません。

 

資産とは、何もしなくてもあなたのお金が増える仕組みの事です。

例えば不動産賃貸。

自分の持ち家に自分で住んでいる場合は資産ではなく、負債ですが、人に貸す事ですぐさま資産に代わります。

 

例えばベトナムの銀行。

預金で8%の利率が出ています。

ここに3000万円預けて置くだけで、年間240万円のお金が生み出されます。

 

世界では普通です。

でも新興国はまだまだ不安定なので、アメリカやイギリスなどにある、固くて安定した金融商品を選ぶ事が大切になってくると思います。

ではどう判断するか、それは正確な実績と情報、実際に運用している人からの生の情報に加え、客観的な情報と照らし合わせて精査判断するのが一番です。

そして、実際に情報を得て行動した人だけが成功する事ができます。

 

セミナーで説明する「豊かになる3つのステップ」は先日のブログ↓に書いている事と一緒です。

節約して、収入を増やし、そしてお金に働いてもらう。

海外積立は、収入が少なかっとしても、少ない金額でも、コツコツ時間をかければ明るい未来を築く事ができます。

20台前半の方で積立を始めるしっかりさんにもよく会います。

 

もちろん、富裕層は当たり前のようにやっています。

最近は月10万、月15万、月20万と高額で積み立てる方に出会う事も多くなってきました。

堅実に貯金してきた方から、個人事業主、会社経営者の方まで、

みなさん笑顔で「ありがとう」と言ってくれるのでとても嬉しいです。

これからも、必要としてくれる人達に届けていきたいと思います。

 

 

「海外積立」について、加賀夫婦で行なっているマネーセミナーはこちらから↓✨

 

個別相談も受け付けています。

下記からLINEで追加して頂き、「海外積立に関して詳しく聞きたいです」とコメント頂ければ大丈夫です。
スポンサーリンク
おすすめの記事