スポンサーリンク

IMG_7991

目的と目標は常に確認しておかないと見失いがちになります

僕がプロスノーボーダーになって成し遂げたかった目標は
・DVDに出ること
・スノーボードでお金を稼いで生活すること
でした

これが何よりの優先順位でした
DVDに出る事は22歳に叶いました
でもそれでは全く稼ぐ事はできませんでした

目的のための手段について無知でした
知ろうともしなかったかもしれません

そのうち稼ぐと言う目標を見失い
楽しく滑りたいなーと言う思いだけで夏のバイトにも身が入りませんでした

例えば、360を回す事 が目標だとします
練習しているうちに周りの人たちのアドバイスを受け入れ始めます
「もう少しストレート練習したほうがいいよ」「フリーランがなってないね」「普段から運動したほうがいいんじゃない?」
と言われたら、とりあえず全て実行しているうちに
何のために練習しているんだっけ?
と、なってしまうとただの「我慢」になってしまいます

そこにはしっかりと「360回すために」が入っていなければなりません

そして目標・目的が達成されるための手段というのは沢山あります
(山頂までのルートは沢山ありますどんな道も途中は険しいですが、必ず山頂まで到達できます)
なのでゴールをしっかり見据えながら
毎日の一歩一歩を進めて歩んで行くことが大切ですね

そのためには、どうしても叶えたい目標は、やはり毎日目に入れれる場所に飾っておく、置いておく
事が大切になってきますね

自然と目に入ってくる場所に目標・目的を置くことが一番
目的と目標を見失わなず、前に進めるコツになりますね

スポンサーリンク
おすすめの記事