2泊3日の夫婦【台湾】旅行。象鼻岩は隠れたスポット
スポンサーリンク
スポンサーリンク

夫婦台湾旅行二泊三日

先日二泊三日で、台湾の台北に夫婦2人で弾丸旅行に行ってきました。

台湾旅行日記、台湾に行ったことある人もない人も、旅の参考にしてみて下さい。

台湾はもう他県みたいなノリですね(笑)

そして、毎度の感想ですが、旅は最高です。
自分の人生は、自分で決めて、ありのままで楽しんでいきたいと思います。
高校生の時、人生を後悔しないために「やっとけばよかったな」にならないように、
スノーボードでやっていこうと決めて、今があるし、
これからもずっと「自分が決める、自分がこうしたいと思う人生」にしていきたいと思います。

出発

武蔵小杉出発編からですw

成田エクスプレスが停まってくれるから、めちゃくちゃ便利なんですよね。

ただ、朝の混みようが尋常じゃないときありますけど。

成田空港に到着。今回は近場ということで、LCC タイガーエア

朝ごはんのブリ茶漬けを食べていたら

なんと成田空港でボヤ騒ぎ。

すぐ鎮火してましたけど

行きも帰りもタイガーエア。

嫁が一番前のナイスな席を取ってくれて、足元は広めだったんですけど

LCCクオリティのため、値段が安い分テレビもないし音楽も備え付けてないので機内はヒマです。

到着

(なんか空港カビ臭い・・)

台湾桃園空港到着しました。

ホテルは台北駅のところから程近いところに止めたので、MTR(電車)で台北まで移動。

空港にはちゃんとフリーSIMも売っていたので、交換や設定が面倒な人は現地での購入が楽です。

台湾で便利だと言われてEASY  CARD イージーカード(SUICAみたいなカード)も購入。

確かに電車を乗るのは便利でしたし、コンビニなどでも使えましたが、

夜市とかでは使えなかったので、どこでも万能で使えると言うわけではありませんでした。

台北駅から、ホテルまでタクシーで10分くらいの移動。

120元なのでだいたい480円くらい。タクシーの料金は日本よりは安く感じますよ。

ホテルはオークラ プレステージ台北。嫁チョイス。

僕が最初チョイスしてしまったホテルは、安かったんですがよくよく口コミを見ると

雑居ビルの中にある、隣の声丸聞こえ、窓ない、など散々に書かれていたので辞めました(笑)

ホテル選びは細心の注意が必要ですw

綺麗でした。とても

このパイナップルケーキがとても美味しくて、どんな味かと言うと、

カロリーメイトの上位互換です(笑)いや本当に美味しいです。

ディタイフォン 三越 地下2階

その日の夜ご飯は、ホテル近くにあるディタイフォン。

三越ビルの地下2階にありました。

入り口では結構並んでましたが、注文を並んでいる間に受け付けてくれるので

回転も良く30分くらいで入ることができました。

小龍包が美味しい!トリュフ入り小龍包は普通でした。蟹味噌入り小龍包も美味しい。

チャーハンは薄味で普通、トリュフスープは美味しかったです。

日本にも店舗あるので食べ比べたい。

 

寧夏夜市

お腹いっぱいのまま、歩いて寧夏夜市へ。

最初の夜市でしたが、まあまあローカルな夜市。

色々つまんで食べよーと思いましたが、お腹いっぱいなのと、匂いが強烈であんまり食欲わかず(笑)

買ったのはこの下の2つと、マンゴーかき氷

嫁がくさいくさいとギブアップしてたので、早々に帰りました。

どローカルが好きな人はいいですよ。

2日目の朝食

二日目の朝食は、世界豆漿大王でのお食事。

普段は日本人だらけみたいだけど、GW明けのせいか誰もいませんでした。

人気メニューらしいけど、普通

これは美味しかったです。もちもちしてて、チーズとベーコンが入ったやつ

小龍包はディタイフォンが美味しかった

肉まんも普通です。

朝食を終えたあとは、1日チャーターのタクシーで移動開始。

松下先生(コンディショニングの先生)に紹介してもらった、タクシー運転手 リンさんに1日台湾を案内してもらいました。

※電車移動も全然できますが、象鼻岩にはタクシーでしか行けないのと

1日チャーターで8〜9時間15000円〜20000円くらいの幅で行けるので、うちはタクシー移動にしました。

十分

十分といえばスカイランタンが有名ですが、滝も有名みたいで連れて行ってくれました。

うーんマイナスイオン全開。と言うか小雨全開。

傘とカッパは持って行った方がいいですよ。

そして、スカイランタンの方へ。

なんか津南スカイランタンを思い出します

(津南のスカイランタンも綺麗です)

今回は昼間なので、一味違いますが。

線路脇にお店が密集してるんですよね。

どうしたらこんな作りになるのか(笑)

ランタンの色にはテーマがあって、テーマの通りに願い事を書いていきます。
願い事を書いたランタンを飛ばします。

滝で悪いものを落として、ランタンで願い事を昇らせるんだな(と勝手に思っています)
これぞ台湾、台北といえば!な旅行。

まだまだベタベタな台湾旅行が続きます。

象鼻岩

と、言いつつココはまだあまり日本人には知られていないスポットみたいです。

象鼻岩

その名前の通り、象の鼻みたいになってます

このスポットの入り口のあたりにあるインディアンの顔をした岩

見えなくもない(笑)

そして道無き道を進みますこの日は雨がふり、ぬかるんで、大変な泥道でした

ガイドのリンさんは、散々に転び、全身泥まみれに

加賀家は2人とも絶対に汚れたくないので、リンさんを助けることもなく保身に走りました(笑)
行きで1回転ぶリンさんのお尻。レインコートでよかったね。と言ってたのに

帰り道で豪快に全身を汚してしまうリンさん。

到着すると、象の鼻が顔を出してくれます。

まじ絶景。柵とかないので、攻めすぎると滑落死しますね。

周りはこんな不思議岩に囲まれています。

ココは行く価値あり!

いい写真も撮れて大満足でした。

九份

九份は大体の人が行く、千と千尋の神隠しの舞台となった?と言われる場所です

平日だったからまだ空いていたものの、雨も多い地域で道も狭いので、カッパが動きやすいと思います。あれで人が多かったら結構大変だなと想像します。

幸福堂のタピオカミルクティーは、普通のタピオカミルクティーとちょっと違くて

美味しくてオススメです。

イカ揚げ美味しかったけど量多い

ランタンが付くと雰囲気良しです 場所が微妙にわかりずらかったんですが、店員さんに聞けばすぐ教えてくれました。

僕たちが到着したのは16時くらいでしたかね。

この建物の向かいの飲食店に入れば、もっと良いシュチュエーションで撮影できますね。

予約制なのか、いつでも入れるのかはわかりませんが、ベストスポットに向かう入り口は、お店のおばちゃんが厳重に守っていました。

士林夜市

最後はこちら、士林夜市

最初に行った寧夏夜市に比べて、随分綺麗な場所でした。

ココも時期的なのと、平日ということもあってめっちゃ空いていました。

入ってすぐのとこにあった鉄板焼きにつられて、空芯菜とステーキを食す。
ポケモソクエストにはてなマークになりながらも、ブラックピカチューをパシャり

どこかにあると思うので探してみてください。

胡椒餅はコショウめっちゃ効いてますけど美味しいです ペロリ

とろみがある麺は美味しかったけど、最後の方はクセを感じましたw

あとお腹いっぱい。

最後に屋台で買ったマンゴーが、時期的なものもあってかめちゃくちゃ甘くて美味しかったです。

3日目

3日目は帰るだけ。

10:30にチェックアウトし、タクシーで台北駅へ

そこからMTRで桃園空港に戻り、成田まで帰って来ました。

 

初めての台湾でした。アジアは香港、タイ、上海、韓国に足を運んでますが、

台湾は日本語を話せる人も多いし、旅行であまり困らない国ですね。

まだまだ行ったことない国に攻め込んで行きたいと思います。

 

後記

ちなみに今思い描いているのは、デュアルライフやパーマネントトラベラーです。

10年後くらいまでには実現したい。

2つ、3つの国に家を持ちながら、あちこち移動しながら生活を送りたいですね。

なぜかと言うとカントリーリスクが高いからです。
日本は好きですが、やっぱり長期的に見ると悲観的なので
ちょっと離れる覚悟も必要かと。

ネットのおかげで仕事は無限にありますからね。

資産構築もしとけば困る事もないかと。

オススメ:早期リタイヤ・FIREムーブメントとは?

 

さ、次は去年に引き続き8月のニュージーランド!(合宿だけど)

 

海外積立の知識はこちらをクリック

 





台湾現地ツアーならMyTaiwanTour!


スポンサーリンク
おすすめの記事