ハワイで加入できるアメリカ保険。まとまったお金を安全に増やしたい人や、3世代に渡って資産を継承したい人に向けて

2018年の12月にハワイに行って、加賀夫婦はアメリカの保険に加入してきました🇺🇸

世界ではパーフェクトインベストメントと呼ばれています。

死亡保険なので、健康診断(血液検査)によって倍率が決まります。

なので我が家は、ファスティングを繰り返し、ヨウ素を取り入れ、カフェイン、アルコール抜き生活をして挑んできました!

そして夫婦共々『超優良健康体』という診断が出て、嫁さんよりも僕の方がより健康体という事で、約20倍の結果が出ました✨

20倍というのは、

例えば、3000万円インプットすると、僕が死亡すると保険として嫁に6億おります。

でも、生きてる間に半分の3億は引き出して使える(契約者貸付制度)という素晴らしい内容。(しかも貸付制度は無税。 これも魅力!)

 

日本なら3000万インプットしても死亡4500万程度。

しかも引き出せません。

(厳密には引き出せるけど、スーパー損するので誰もやりません。笑)

 

金融は世界と日本は雲泥の差ですね。

人生変わるレベルですね。

 

そして、基本的に業法では海外の保険は加入できないのですが、ハワイの会社を通して法に沿って手続きできる人が日本にたった6人だけ居ます。

この1億2千分の6人に会えればラッキーですね!

 

この保険は、まとまったお金があって、更に増やして使っていきたい人、

もしくは資産相続の方法の一つとして、子供や孫に受け継いでいく手段の一つとしてとても有効的です。

 

日本では、誰もが知っているスーパー有名人から、雑誌Forbesに載るような実業家など名だたる方々が加入しています。

 

この前、九州で亡くなった方は240億円がおりたとの事です。

半分相続税で持っていかれたとしても、残り120億は小切手で手に入ります。

そのまま120億もらっても良いですが、保険会社で年3%で運用する事も可能です。

そうすると毎年3億6千万利息が入りますね。

 

世界のお金持ちはこのようにしてるからずっと資産が絶えません。

自分がまず頑張って資産を作ったり、親の資産を増やしてあげて、それを子供たちに伝えていったら末裔まで豊かですね。

お金は知識と使い方が重要ですね😌

 

ちなみにアメリカ人は、3億円からしか加入できないそうで(かわいそうw)

 

うちに届いた保険の証券です。

 

加入ついでにハワイを満喫できるので最高ですね。

 

下記からLINEで追加して頂き、「アメリカ保険に関して詳しく聞きたいです」とコメント頂ければ大丈夫です。
ZOOMアプリでテレビ電話説明も可能です。

 

海外積立」について、加賀夫婦で行なっているマネーセミナーはこちらから↓✨

都内は10月のセミナーで最後かと。

個別相談も受け付けています。

おすすめの記事