スポンサーリンク

この間SNOVAに行った時に感じたことなんですが、

良い状態で練習するのはとても大切。と改めて感じました。

その時は、ヒューマンの授業後で、キッカーの整備前。
リップもランディングも結構荒れてて、予定もあったので40分だけ詰めて滑ろうとどこか焦っていました。
そんな時は、調子も良くないし身にならないことも多かった経験があります。怪我しそうになることも。
案の定、調子が悪くダメダメでした。

身体の調子、メンタル、道具、場所、人など、良い条件が揃っていれば身になることが多いと思います。

もちろん逆境を打破する力も必要かもしれませんし、メンタル一つかもしれません。
もしかしたらメンタル一つで180度変わってくるかもしれませんが、なるべく毎回全てがいい状態で練習できればベストですよね。

うちの学生を見る時も、その時その時の状態をなるべく見抜けるようにしていってるつもりです。
悪いのは、身体の調子なのか、メンタルなのか、道具なのか、場所なのか、人なのか。

ちなみに、教える時に教わる方が集中してないとこちらも集中力に欠けるため、一緒になって集中できる関係も大事ですね。

スノーヴァも整備直後がとっても綺麗でオススメです!
写真 2014-06-20 15 20 55

■ 各イベント告知 ■
コソ練a

スポンサーリンク
おすすめの記事