4次元パーラーあんでるせん"特徴の掛け合わせ"
スポンサーリンク
4次元パーラーあんでるせん

このために長崎にきました。
4次元的パフォーマンス、マジック、手品が楽しめるとの事で
嫁のところの社長や、コンディショニングを受けている山本さんにご紹介して頂き
行ってきました。

この4次元パフォーマンスが売りです
ただの喫茶店だとしたらとっくに潰れていたであろう店構え(失礼)
そして店長が繰り広げるマジック、手品のようなパフォーマンス(4次元パワーも使ってるそう)
更に抜群の記憶力から各県の人口を言える(抜群の記憶力)
が特徴のこのお店

なんと、特等席であるカウンター6席は、
2ヶ月前の月初めに予約開始で、
カウンター席は2ヶ月先まで満員!
200回かけても繋がらない人もいるそうですが
僕は幸運にも26回で繋がりました。
IMG_7901
こちらがあんでるせん。

2階へ登ります
IMG_7902

沢山の有名人が来店されています。
IMG_7904

予約しないと入れないので、皆さん多分プライベートで。
IMG_7905

ハンバーグランチ
IMG_7906
絶品!とまではいきません。
なんなら美味しくないよ〜っと教えて頂いていたので
かなり期待値が低い状態で行きました。
が、お腹が減っていたので美味しく頂きました。

そして食べ終わってから、午後2時くらいから4次元ショータイム!
お札を浮かせたり
様々なトランプマジック
人の名前を当てたり
ルービックキューブを1秒で揃えたり
スプーンやホークを捻ったり

もはや説明のつかないショーの連続でした。

IMG_7944
お土産、1こ300円で変えました
フォークの上に宝くじを乗せておくと当たりやすくなったり
指輪を乗せておくと邪気が飛んでいって運気が上がるそう
スプーンは車に乗せておくと事故が起きなくなるそう

IMG_7945
1万円は指の上、手の甲の上で直立したり、宙を飛んだりしていました
千円は生卵から出てきたり、穴開けられたりしましたが、何とか手元に帰ってきました。
右のやつは、マスターに見えないように隠して名前を書いたのに当てられました。
透視的な能力があって、これはその場にいって楽しむのが一番ですね。
運気上がるみたいなので財布に入れておきます。

特徴の掛け合わせ

今回の喫茶店、と潰れる喫茶店の差は
やはりマスターのパフォーマンスにつきます
喫茶店じゃなくても稼げそうですが、きっとマスターは喫茶店が好きなんでしょう
喫茶・パフォーマンス・記憶力
これらを掛け合わせて差別化をしているからこそ
30年もこの場所で営業を営むことができるんでしょうね。

大体席数が34席くらいで、1人あたりの単価が1500円くらいなので
25日営業してたとしたら
約127万円くらいの月商です(大まかに)
原材料費と、税金、賃料、光熱費(人件費は夫婦経営なので置いといて)これらを考慮すると、
低く見積もって5割くらいの手取りで、約60万円くらいになりますね(余談)

ここまで出せるのも、
ただの喫茶店では絶対に出せないでしょう。
喫茶・パフォーマンス・記憶力
(多分全部好きなこと)が掛け合わさり、お客様の口コミで継続することができるんですね。
喫茶だけ
パフォーマンスだけ
記憶力だけ
で勝負せず、全て組み合わせて、圧倒的な特徴を出せた結果だと感じました。

だから僕自信、1つ1つの事業に
どことも被らない強みを3つ作るように意識をし
展開していこうと思いました。

そんな4次元パーラーあんでるせん
一緒に行った嫁、晶太くん、八木ちゃん、その他の話しも楽しかったですね。
お疲れ様でした。
IMG_7907

スポンサーリンク
おすすめの記事