ニュージーランドから帰国致しました!!
スポンサーリンク

ニュージーランドから帰って参りました!!

そして久しくブログ更新です。

どうやら海外からでは、このブログ投稿にアクセスできない設定らしく、格闘虚しく解除できなかったので、ブログを書くという選択肢を捨てて

動画を作ってYOUTUBEにアップロードしていました😌

(去年は書けてたんだけどな〜?いつの間にか設定変わったかな?)

ひとまず今回のニュージーランドも無事に終了です。

まず、今回のニュージーランドは前回に比べて”てんやわんや”でした。

そりゃ総勢15人の旅は”てんやわんや”してしまいますよね笑

チェーンが壊れたり、うまく巻けなかったり、行き道登らなかったり、ガソリン切れそうになったり、子供達ケンカしたり、う◯ち漏れそうになってしまったり、携帯が壊れて入院してしまったり、、

でも全部解決!問題解決能力はひたすら上がって行きますね。

最初にはガビーんという感情は出てきてしまうものの、では「この問題はどうしたら解決するのか?」という自分への問いで冷静に解決策を模索して、物事を解決へと導きます。

旅も人生もスノーボードも、問題は山積みですし、トラブルなんか日常茶飯事。

でもそこで感情的に悲観的になるのではなく、冷静に原因を模索し、対処法を考えて解決していけば”なんて事”はないですよね。

もちろん、世の中取り返しのつかないこともあるので、そういった重大なリスクはあまり取りたくないですが。

 

 

ニュージーランドの雪は滑りやすいです!

日本みたいに大量に雪が降る事もなかなかなく、あんまりフワフワした雪がないので、ボコボコした雪面ができにくく、非常に滑りやすいです。そのかわりカタイ。

なので、初心者なんかは比較的早く滑れるようになるんじゃないでしょうか。

ただ、雪が降った日などは流石にボコボコになりやすく、慣れていない人も多いのか怪我人は雪の降った日の方が多かった様子が見受けられました。

 

今回は、初めての国際大会も経験致しました。

日本人の2人は、大きなジャンプ台にも関わらず、自分ができる事をこなしてちゃんと点数を残すことができました。

ところが、タイ人のTJは2本ともまともに完走できず涙を流しておりました。

それを見て、もっとできる事、してあげられる事はあるなと思い、

僕の持てる知識でコンディショニングを施してあげると、残りの10日間足らずで毎日成長し続けたんです。

やはり、もっとできる事はあると思いました。

「お金がないから専門家に頼めない」のではなく、自分が可能な他の方法を模索し「求める結果」に近づけていく。

課題は”身体の使い方”だったので、この問題を解決しようとした結果が見えた瞬間でした。

 

自由に身体を動かすためには、自由に動かせる身体がなくてはいけないので

技法的なレッスンだけではなく、コンディショニングにも少し目を向けて真剣に取り組むと結果は変わってきますね。

これは僕の経験でもあります。

できる範囲は限られているので、まずは合宿などで実施していきたいと思います。

 

 

あと、帰りのクイーンズタウン空港で、なーんか日本人グループいるなとフッと目を配らせると

なんと後ろにホリエモン(堀江貴文)さんが並んでいるじゃないですか!!!!

よくYOUTUBEも見ているし、News picksでも見てるし、本も読んでるので、めちゃくちゃ写真撮って欲しかったですけっど、

なんかやだなーって。なんかもっと別の絡み方で出会いたいな!っと思ってしまったので、ここは湧き立つ気持ちをグッと抑えて、次の機会まで実力を高めようと思ったわけです。

なぜニュージーランドに堀江さんが居たかは、嫁さんがソッコーでリサーチしてくれて、ヘリスキーを仲間内で楽しみに来てたようですね。

仕事もバリバリこなしながら、時間とお金の自由を手にする男!かっこいい〜!

こんな田舎の空港で、このタイミングで見かけたのも奇跡!

次に会う時にはもっとBIG UPしていよう。。

スポンサーリンク
おすすめの記事