年に2回ある【運用報告会】レポート 2019年11月

年に2回ある資産運用の下半期報告会。

今回は、僕はレッスンで行けなかったので、嫁さんのボイスレコーダーを頼りにまとめました。

こんにちは。加賀です。海外積立の運用報告会の内容です。

 

もう4年半前に加入した海外の投資信託。

貯金もできない身でしたが、順調にお金も貯まり、増えています。

海外積立のおかげで、よりお金についての知識もかなり深まり、向き合い方も変わりました。

僕の人生が変わるキッカケでありましたし、いいものだと実感しているのでオススメします。

 

今回も報告会の要約を書き残します。

上半期はこちら↓

加入した時は月5万円の積立も、今や増額して月9万円(嫁と合わせると我が家で月29万円積立)

 

品川のビルにて、カナダと香港からファンドマネージャー(アンディさん、ナディアさん)が来日して説明してくれます。

いつも会場には100人規模の人達が集まりますが、今回はなんと立ち見も出るほど超満員。

みなさん加入されている人達ですが、それだけ需要が増えているのでしょうか。

他にも福岡、名古屋でも行われています。

さて、ではファンドマネージャーからのお話の内容を要約していきます。

1、なぜ運用が必要か

・国民の約8割が老後の心配をしている

・年金受給金額の低下

・低金利で増えない預貯金

・インフレ。物価上昇率2%を目指しているので、2%以上の運用をしないと実質的預貯金の価値低下

・長寿国。長寿リスクの高まり

・長期・分散・複利を利用し、安全に増やそう

・ドル・コスト平均法で安全な運用

・自分年金を作るには若いうちから少額でも取り組んだ方がいい

・時間を味方に

・複利を味方に

 

2、ファンドマネージャーより

・18年変わらないマネージャーによる安定した方針と施策(重要)

・横ばい市場は難しいのでプロフェッショナルに任せるのが良い

・一般投資家は高値掴みしてしまう

・機関投資家は感情を入れずに投資する

・ゴールド、石油、アメリカ株、アジア新興国、債券、インフラ、グローバルテクノロジー、ヘッジファアンド、先進国、その他様々なファンドでその分野のプロが各国で運用している

・長期投資はアクティブに買いつける事も大事。時世を見て投資する

・運用で大切にしている事はキャッシュを持って守りに入る事、悪い時に一緒に落ちない事

・2001年〜今までの世界株式 は例えると100ドル→285ドルになっている

・当ファンド機関は19年で+300%のパフォーマンス。世界の株式に比べて+110%のパフォーマンス

・現在の比率は、アメリカ株式(アクティブ)18.7%、アメリカ株式(インデックス)10.6%、アジア新興国10%、世界株式(インデックス)23%、世界株式(アクティブ)28%、キャッシュ10%、その他

・2019年10月末まで一番良かった資産クラス

1位 テクノロジー関連、2位 アメリカ株式、3位 インフラ、4位 ヨーロッパ株式

・イギリス株式も良かった



3、世界の経済動向

・政治の悪い流れと株式市場はイコールではない(ブレグジットの懸念について)

・長い上昇の世界株式に心配の声。しかし指標となるものを見るとまだ上昇の兆しアリ

・アメリカGDP成長率 現在33%。過去52%出している年もある。まだ下がらないと見ている

・貨物船の予約率を見るとまだ下がっていない=好調継続

・米中貿易戦争に引き続き注視。

・香港。アメリカが支持。中国はよく思っていない。注視

・中国は現在60%の人が都市へ行く=消費活動が活発、経済が伸びる

・中国の消費者は賢く、お金がなければ使わない。内需を上げたい。課題は消費拡大

・BRIC(中国、ロシア、インド、ブラジル)新興国株式は買い時

・アメリカ現在離職率高い。自発的に辞める時は良い転職先があるという事。経済が潤っている証拠

・アメリカ 建設許可証の発行数と現場スタッフ数がまだ伸びている。好調な証拠

・アメリカは出生率に支えらえている

 

4、運用状況

現在下半期 13.41%の運用益(とても素晴らしい〜!)

過去3年間 24.71%の運用成績 (GOOOOD)

18年で291.31%の運用実績(素晴らしい、拍手)

・短期、中期、長期でとても良い成績

・2019年5月よりも実績上がっている

・運用にはリスクが必要、でも多くの人はローリスクハイリターンが好き(それは無理)

・世界株式市場はハイリスクローリターン、競合他社100社はローリスクローリターン、自社はミドルリスクハイリターン

 

要約説明は以上です。

沢山のお客さんが来ていましたが、「安心した」「やって良かった」「出会えて良かった」という声も沢山頂いたみたいです。

 

8年間運用している人も、確実に増えていますからね。

1500ドル2年→500ドル6年積立で、約160万円プラスの状況です。

これからやっと複利も効いてくる頃でしょうから、もっと複利で増えていきますね。

 

「海外積立」について、加賀夫婦で行なっているマネーセミナーはこちらから👇

個別相談も受け付けています。

下記からLINEで追加して頂き、「海外積立に関して詳しく聞きたいです」とコメント頂ければ大丈夫です。
ZOOMアプリでテレビ電話説明も可能です。

(※海外積立に関しては、以下のリンクから)

(※富裕層向けアメリカ保険に関しては、以下のリンクから)

おすすめの記事